yuca's diary+report
<< お礼と「ポケットにプレゼント展」のお知らせ | TOP | 2018年 今年もありがとうございました。 >>
次回展示会のお知らせ「神様展vol.3」

 

 

次回展示のお知らせです。

すっかり恒例となってきた感のある冬の神様展。

3年目、3回目も開催させていただきます。

 

種田ゆか個展「神様展 vol.3」

2018年12月7日(金)〜19日(水)まで

※13(木)はお休みです

京都・菊屋雑貨店さんにて

 

先日よりお知らせしておりました個展「神様展 vol.3」につきまして、日程の誤りがございました。
正しくは【12/7(金)-12/19(水)】
2ではなく7日からのスタートとなります。

また在廊日を8(土)と15(土)に変更させていただきます。

ご予定されていました方へお詫び申し上げます。
私の勘違いという珍事件でした。
ほんとに、もう…すみません。。。

ですが、菊屋雑貨店さんのご好意により2-6日まではプレ展示会として、

小作品のミニミニ展示をさせていただけることになりました。
もし、この間に京都に行くよ、という方がいらっしゃいましたら、お立ち寄りください。

 

 

 

アートでもクラフトでも当てはまると思うのですが長く同じテーマで作り続けていると、

いい意味でも悪い意味でもだんだんと作り慣れてしまって

初期のころの試行錯誤や新鮮さがなくなってしまうもの。

 

何より自分でも飽きてきて、なんだか楽しくなくなって、最後には迷う、、やめようか。。という状況になってしまう。

なので今回は自分の癖や慣れを取り払って進化すべく、大量のスケッチをしています。

神様は縄文土器を着想にしているけど、とくに当時の思想を再現したいとか、呪術的な思いを込めたいとかがテーマではなくて、

私が作りたいものは、部屋の片隅あったらちょっと良い気分になるような、他愛のない存在なんだと思う。

 

それから、私はキャラクターっぽすぎるものはどうも嫌だ。宗教的すぎるのは嫌い。

リアルすぎるものは好みじゃない。人間を彷彿させるもの=人形は作りたくない、とか

いろいろと譲れない点があって、消去法的なものの作り方をしている気がします。

それを様々なアートや現象を参考にして、こういうのもありやな、という

加点的な考え方にしていきたいなぁと思っています。

 

そんなこんなで頭の中でぐるぐると考えてきたことが、形になるんであろう本展。

ぜひお出かけください。

 

posted by yuca | 18:29 | 陶芸 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site