yuca's diary+report
<< New Year. | TOP | 「あしたのこと」 >>
小確幸
どうもお久しぶりです。

このごろのマイブームは村上春樹氏の質問応答サイト
さすがの切り返しが面白くて、けっこうリアルタイムで読んでいます。
こういう知的な冗談で人に教えを享受できる大人になりたいな。

ちなみに季節柄、成人観についての話題も挙がったのですが
大人になるってどういうことか...的な質問に対しての回答は
「実際のところ現代ではだいたい30歳くらいでしょう」でした。
(※うろおぼえです)

たしかにそうかも、と噛みしめているサーティ・イヤーズ・オールド
白いふわふわに時々ラテン語の歌を歌ってあげてるけど
単なるおやつの合図と思われています...。
 



先日の記事でもご紹介した動物コーヒーメジャーがこのごろ人気です。
ギフトのご要望も多いのですがちょうどいいサイズの箱がないしーと
紆余曲折(脳内とillustrator作業と資材店めぐり)の末、
やっとオリジナルパッケージができました!




小さいけどオリジナルの陶ボタンが付いています。
あまりスピーディーに作れない予感がするので
しばらくはオンラインショップでの購入特典とさせていただきます。
現在ねこは品切れなのですがご予約注文を承っております〜
頑張って作っているのでもうしばらくお待ちください。

珍しく製作工程の写真を撮ってみましたのでご紹介してみます。

.好廖璽麌分をろくろで成形


∋ち手を作って接合→乾燥→素焼き


K楙徳阿霊慳仕事...
体力と時間がかかるので作業台が混沌になります。
奥の方にある怪しい黒い物体は焼け焦げた芋、ではなくてサンドペーパーです。



ご粟〜



最後の焼成まで完成形が見えず失敗と隣り合わせなのが
陶芸の難しさであり、面白いところです。

ようやく窯を開ける瞬間が私の小確幸(しょうかっこう)
使い方あってるのか...
posted by yuca | 08:44 | 陶芸 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.poetoria-yuca.com/trackback/169
トラックバック
Search this site